2014年1月20日月曜日

ペリカン エーデルシュタインインク  トルマリン Ink of the Year2012 (Pelikan Edelstein Ink TURMALINE)

エーデルシュタインシリーズ インク9個目

トルマリン


Ink of the Year 2012


トルマリンの中でも「シベライト」と言われる紫色の
トルマリンがモチーフのインクだと思われます。
元はインド洋に存在するセイロン島の現地語から
きており、トルマリン(トルマリ)という言葉は本来は
地球最古の鉱物「ジルコン」の一種ををさしていたそうだ。

熱を持つと電気を帯びる不思議な宝石
和名では「電気石」

石言葉は「希望」



高貴な色です

このインクは一年に一色だけ、ペリカンが限定生産
でリリースする特別色。

2012年の特別色で、今となってはもう入手する事は難しいですが
白い紙面の上に描く、濃淡のグラデーションはエーデルシュタインシリーズ
の中でも一二を争う美しさではないかと文虫は思います。

是非インクの特徴がよくでる太字のペン先で滑らせたいインク。

ただ紫は「高貴さ」と「下品さ」が同居する色なので使い方を誤ると
ケバケバしくなるので、ちょっと注意したい所ですね。




太字で書けばもっとインクの個性がでます


文房具 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿